監視システム

自立型ワイヤレス防犯監視システム

映像とセンサを連動したダブルセキュリティ

映像とセンサを連動したダブルセキュリティ


製品概要

赤外線センサによる侵入検知情報をMuセンサのSMSアラーム通知でお知らせします。
監視カメラによる常時録画が可能なため、アラーム情報との照合により異常時の特定が容易にできます。
また、監視カメラ映像は長距離無線LAN FalconWAVE により伝送することができるので、リアルタイムでの監視が可能となります。
太陽光パネルを利用した自立電源で運用でき、設置場所を選びません。

センサ検知とリアルタイム映像で
異常時に即座に対応できる
センサ情報とカメラ映像で
いつでもどこからでも確認
カメラにはセンサ検知で
カメラ撮影方向を自動で操作できる
プリセット機能搭載
センサを含めてオール自律電源で
運用できるので設置場所を選ばない
破られにくい堅牢なシステム構成で
不審者を近づけない

利用イメージ

侵入者をセンサで検知し、アラーム通知 侵入時の映像をレコーダで確認

セキュリティ1検知 通報

侵入者をセンサで検知し、アラーム通知

異常を検知すると同時に管理者の携帯にSMSアラーム通知が届きリアルタイムでの検知ができます。
セキュリティ2録画 確認

4地点カメラ映像を1台の親機へ集約し、
侵入時の映像をレコーダで確認

センサ検知は誤検知もあるため、リアルタイム映像を監視できます。
高機能レーダーにより、どこからでも過去の映像の確認や見たい場所を選んで抽出することができます。

太陽光発電所の防犯対策

工場の外周遠隔監視

太陽光発電所の防犯対策や工場の外周監視など、
インターネット環境のない施設でも
複数地点の遠隔監視が実現します。


システム構成例

システム構成例 事務所側(親機) 監視地点(子機)


仕様


FalconWAVE マルチカメラ監視mini

項目 仕様
無線使用周波数 2400MHz~2483.5MHz
無線LAN適応 IEEE802.11g/802.11b 規格基準
データ伝送速度 IEEE802.11g 規格:54Mbps
IEEE802.11b 規格:11Mbps
チャネル数 13CH
カメラ 2メガピクセル、パンチルト360°・90°
最低被写体照度0.01Lux
送信出力 0.7mW/MHz
電源 ACアダプタ使用時:AC100V
ソーラーパネル使用時:DC12V
バッテリー使用時:DC12V(約1時間動作)
動作温湿度範囲 温度:-10°C~60°C 
湿度:20%~90%(ただし、結露なきこと)
寸法 Φ300×H130mm(金具突起部除く)

レコーダ

項目 仕様
出力端子 HDMI×1、VGA×1
分割表示 1/4/8/9/16/25/32
マトリックス 1/4/8/9/16/25/32
録画/音声圧縮方式 H.264/MJPEG
解像度 5MP(2560×1920)、3MP(2048×1536)、1080P(1920×1080)
720P(1280×720)、D1(704×480)
録画レート 960fps@D1、480fps@720P、240fps@1080P
転送速度 48~8192kbps
録画モード マニュアル、スケジュール(連続、動体検知、アラーム)、停止
録画保存単位 標準録画:1~120分(初期値:60分)
事前録画:1~30秒、遅延録画:10~300秒
接続ユーザー数 最大20ユーザ
スマートフォン対応 iPhone、iPad、Android
内蔵HDD SATA×8、HDD最大8台装着可能
eSATA eSATAポート×1、最大4台まで接続可能
トリガー・イベント 警報時録画、PTZ、ツアー、アラーム、映像通知
メール、FTP、ブザー&警報画面表示

Muセンサ

項目 仕様
通信インターフェイス FOMA ユビキタスモジュール
搭載センサ数 最大3個
通信方法 ショートメッセージサービス(SMS)
通信周期 定期/各種イベント発生時

赤外線センサ

項目 仕様
検出方式 近赤外線ビーム遮断方式(4段ビーム同時遮断方式)
警戒距離 屋外100m以内
光軸調整範囲 水平方向: ±90° 垂直方向: ±20°